読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしもピアノが弾けたなら

ピアノ・オルガン・キーボード・アコーディオンなど。鍵盤好きなのに弾くことに何度も挫折した私は聴くのが好きなのかもしれない。

バッハ // The Well Tempered Clavier, Book II Prelude & Fugue No. 12 in F minor, BWV 881 // 演奏者:グレン・グールド

J・S・バッハが好きです。
J・S・バッハはご存知、バロック音楽の作曲家、鍵盤楽器演奏家です。
※詳しくはヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Wikipediaをご覧ください。

 

グレン・グールドが弾くピアノが好きです。
グレン・グールドは、カナダのピアニスト、作曲家です。
グレン・グールドは、バッハの偉大な演奏者です。
※詳しくはグレン・グールド - Wikipediaをご覧ください。

 

グレン・グールドが弾く、J・S・バッハの曲が好きです。
中でも“The Well Tempered Clavier, Book II Prelude & Fugue No. 12 in F minor, BWV 881”が、かなり好きです。

 

“Prelude and Fugue BWV 881”で検索するとYouTube動画がいくつかヒットしますが、テンポの遅いゆったりしたものが多いです。
しかし、グレン・グールドの弾くものはテンポが早めで自分は一番好きです。
ぜひ聴き比べてみてください。

 

グレン・グールド演奏のものは下記です。
Bach - The Well-Tempered Clavier - YouTube
※The Well-Tempered Clavier, BWV 846-903がすべて収録されている動画です。
Prelude and Fugue BWV 881から聴けるリンクです。動画説明文中にも曲へジャンプするリンクがありますので確認ください。